『砂の惑星』の新境地!『Dune: Awakening』でアラキスを生き抜け

『砂の惑星』の新境地!『Dune: Awakening』でアラキスを生き抜け - innovaTopia - (イノベトピア)

Last Updated on 2024-06-21 08:47 by admin

『Dune: Awakening』は、フランク・ハーバートの小説『砂の惑星』を基にした大規模マルチプレイヤーオンラインゲーム(MMO)であり、ポール・アトレイデスが生まれなかったという代替宇宙を舞台にしている。

このゲームでは、プレイヤーは既知のプロットを追体験することなく、アラキスの広大な砂漠で生き延び、スパイスの支配を巡って他のプレイヤーと競い合う。オスロに本拠を置くFuncom社が開発し、Tencentが所有している。

ゲームの特徴として、キャラクターの外見、出身惑星、メンターの専門分野を選択できる詳細なキャラクター作成ツールがあり、これによりプレイヤーの初期能力が決定される。

また、サーバー構造とオーバーランドマップを通じて、複数の大規模なサンドボックスマップを接続し、より多くのプレイヤーが同時に遊べるように設計されている。これにより、ゲームは将来的に拡張可能であり、プレイヤーに新しい探索領域を提供する。

『Dune: Awakening』は、デニ・ヴィルヌーヴ監督の映画とハーバートの原作小説に深く根ざしたビジュアルと音響のアイデンティティを引き継ぎながら、戦争によって引き裂かれたアラキスを舞台に展開される。プレイヤーは、ポール・アトレイデスの不在が生み出した権力の空白に飛び込み、自らの物語を紡ぐ。ゲームは現在、クローズドベータテストに入っており、公式ウェブサイトから参加登録やSteamでのウィッシュリスト登録が可能である。更なる情報は、8月のGamescomで公開される予定だ。

【編集者追記】用語解説

  • アラキス
    『砂の惑星』シリーズの舞台となる惑星。砂漠に覆われた過酷な環境で、宇宙航行に不可欠な「スパイス」が産出される。
  • スパイス
    『砂の惑星』世界で最も貴重な資源。意識を拡張し、寿命を延ばす効果があり、宇宙航行に不可欠。アラキスでのみ産出される。サンドワーム:
  • MMO(Massively Multiplayer Online)
    多数のプレイヤーが同時に参加するオンラインゲーム
  • Funcom
    『Conan Exiles』や『The Secret World』などのオンラインゲームで知られるノルウェーのゲーム開発会社。

【参考リンク】
Dune: Awakening オフィシャルサイト(外部)

Dune: Awakening – Diving Into the Alternate History
Dune: Awakening Direct – Episode 2

【関連記事】

テクノロジーとエンターテイメントニュースをinnovaTopiaでもっと読む

【ニュース解説】

『Dune: Awakening』は、フランク・ハーバートによる有名な小説『砂の惑星』を基にした大規模マルチプレイヤーオンラインゲーム(MMO)で、ポール・アトレイデスが生まれなかったという代替宇宙を舞台にしています。このゲームでは、プレイヤーはアラキスの広大な砂漠で生き延び、スパイスの支配を巡って他のプレイヤーと競い合います。開発はオスロに本拠を置くFuncom社が行い、Tencentが所有しています。

ゲームの特徴として、プレイヤーはキャラクターの外見、出身惑星、メンターの専門分野を選択できる詳細なキャラクター作成ツールを利用できます。これにより、プレイヤーの初期能力が決定されます。また、サーバー構造とオーバーランドマップを通じて、複数の大規模なサンドボックスマップを接続し、より多くのプレイヤーが同時に遊べるように設計されています。これにより、ゲームは将来的に拡張可能であり、プレイヤーに新しい探索領域を提供します。

『Dune: Awakening』は、デニ・ヴィルヌーヴ監督の映画とハーバートの原作小説に深く根ざしたビジュアルと音響のアイデンティティを引き継ぎながら、戦争によって引き裂かれたアラキスを舞台に展開されます。プレイヤーは、ポール・アトレイデスの不在が生み出した権力の空白に飛び込み、自らの物語を紡ぎます。ゲームは現在、クローズドベータテストに入っており、公式ウェブサイトから参加登録やSteamでのウィッシュリスト登録が可能です。更なる情報は、8月のGamescomで公開される予定です。

このゲームの開発は、『砂の惑星』のファンにとって新たな視点からアラキスを体験する機会を提供します。既知の物語を追体験するのではなく、プレイヤー自身が物語の中心となり、自分だけの物語を紡ぐことができる点が魅力です。また、キャラクターのカスタマイズやサーバー構造の工夫により、プレイヤーは自分だけのアイデンティティを持ち、広大な世界を探索することができます。

しかし、このような大規模なオンラインゲームの開発と運営には多大なリソースが必要であり、長期的な成功を保証することは難しいです。また、原作のファンからの期待に応えること、そして原作に敬意を払いつつ新しい物語を紡ぐことのバランスを取ることも、開発チームにとって大きな挑戦となるでしょう。さらに、オンラインゲーム特有の問題、例えばサーバーの安定性やチート行為への対策など、技術的な課題も乗り越えなければなりません。

『Dune: Awakening』の成功は、『砂の惑星』の世界をデジタルゲームの形で新たな世代に紹介する素晴らしい機会です。同時に、このゲームがどのように受け入れられ、どのように発展していくかは、今後のオンラインゲーム業界における大きな注目点となるでしょう。

from Dune: Awakening MMO frees players to build on an Arrakis without a prophet.

SNSに投稿する

author avatar
TaTsu
デジタルの窓口 代表 デジタルなことをまるっとワンストップで
ホーム » テクノロジーとエンターテイメント » テクノロジーとエンターテイメントニュース » 『砂の惑星』の新境地!『Dune: Awakening』でアラキスを生き抜け

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です