メガネ不要のAR技術、Distance Technologiesが未来の視界を変革

メガネ不要のAR技術、Distance Technologiesが未来の視界を変革 - innovaTopia - (イノベトピア)

Last Updated on 2024-07-12 08:43 by admin

Distance Technologiesは、メガネ不要で拡張現実(AR)を提供するスタートアップ企業です。この企業は、透明な表面をARの窓に変える技術を開発しており、自動車や航空宇宙など多岐にわたる分野での利用が見込まれています。

プロトタイプは、デスク上の平面とその上に傾斜したガラスから構成されており、計算ユニットが生成した映像をガラスに投影します。このガラスは透明で、実世界と仮想要素の両方を同時に見ることが可能です。

デモ体験では、3Dの山の地図などの仮想要素が表示され、その視覚的品質と3D効果は高く評価されましたが、視覚的な問題や目の疲れなどの問題点も指摘されています。

Distance Technologiesは、これらの問題を解決し、製品デモへと進む必要があります。技術は有望であるものの、まだ開発の早期段階にあり、実用化までには時間がかかる見込みです。しかし、チームの能力は高く、将来的な成功が期待されています。

【編集者追記】日本の空中ディスプレイ技術について

日本国内にも同様な技術というよりは、既に実用レベルに達しているサービスを提供されている企業を紹介したいと思います。

兵庫県姫路市にある神田工業株式会社のMIRAIPIXという技術です。

空中結像タイプのディスプレイで、液晶面に特殊加工を施すことによりこれまでの単に技術的に興味深いだけのディスプレイの域を超えて、輝度、コントラストの点でも、明るい店舗内での使用に耐えうるレベルの新世代空中ディスプレイです。

光学的に避けづらいゴーストについても、最低レベルまで抑え込まれおり、実店舗で既に採用されています。
空中非接触タッチセンサも搭載可能で、コロナ禍の中、感染防止を前提とした入力デバイスとして今後の市場の拡がりが期待されています。

https://www.kanda-kogyo.co.jp/product/miraipix/
【空中結像ディスプレイ】MIRAI PIX デモ動画

神田工業株式会社オフィシャルサイト(外部)

【参考リンク】
Distance Technologiesオフィシャルサイト(外部)

Glasses-free AR from Distance Technology at AWE [NO COMMENTARY]
Hands-On with Holographic Vehicle Heads-Up-Display!

【関連記事】

VR/ARニュースをinnovaTopiaでもっと読む

【ニュース解説】

Distance Technologiesは、新たな拡張現実(AR)技術を開発しているスタートアップ企業で、特に注目されるのは、メガネを必要としないAR体験を提供する点です。この技術は、透明な表面を利用して、コンピュータ生成の3Dライトフィールドを現実世界と融合させることで、没入感のある体験を実現します。自動車や航空宇宙など、さまざまな分野での応用が期待されています。

この技術の核心は、平面と傾斜したガラスを組み合わせたプロトタイプにあります。計算ユニットが生成した映像をガラスに投影し、ガラスを通して実世界と仮想要素の両方を見ることができるようになっています。このプロセスにより、ユーザーはメガネなしで3Dの仮想要素を体験することが可能です。

デモ体験では、3Dの地図などが表示され、その視覚的品質と3D効果は高く評価されました。しかし、視覚的な問題や目の疲れ、視点の変更時の問題など、いくつかの課題も明らかになりました。これらの問題は、技術がまだ開発の初期段階にあることを示しています。

この技術が実用化されれば、自動車のスマートウィンドシールドや航空機のコックピットなど、直接視界に情報を提供する新しい方法が可能になります。例えば、運転中にナビゲーション情報や安全情報を直接フロントガラスに表示することで、運転の安全性と快適性を向上させることができます。

しかし、この技術の実用化には、視覚的な問題の解決やユーザー体験の向上など、さらなる開発が必要です。また、このような技術の普及には、規制や標準化の問題も伴います。安全性やプライバシーの保護、技術的な互換性など、多くの側面での検討が求められるでしょう。

長期的には、この技術がさまざまな分野での作業効率の向上や新しいエンターテイメントの形を生み出す可能性を秘めています。しかし、そのためには、技術的な課題の克服と社会的な受容の両方が必要です。Distance Technologiesの取り組みは、AR技術の未来における重要な一歩となる可能性があります。

from Hands-on Distance Technologies: promising glasses-free AR, at an early stage.

SNSに投稿する

author avatar
TaTsu
デジタルの窓口 代表 デジタルなことをまるっとワンストップで
ホーム » VR/AR » VR/ARニュース » メガネ不要のAR技術、Distance Technologiesが未来の視界を変革

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です