Scopelyの衝撃: 10か月で20億ドル達成の裏側

Scopelyの衝撃: 10か月で20億ドル達成の裏側 - innovaTopia - (イノベトピア)

Last Updated on 2024-07-08 12:45 by admin

Scopelyは2011年にWalter Driverによって設立され、後にJavier Ferreiraが参加した。同社のビジョンは、人々にとって重要な製品を長期間提供し、最高の経験を提供することにある。チーム構築では、業界で最も尊敬される人々と協力し、将来の可能性を最大限に引き出すことを重視している。

Scopelyは長期的な成長を目指し、失敗を乗り越えることに取り組んできた。チームは失敗を受け入れ、素早く学び、競合他社よりも速く成長することを重視している。成功の一部は、市場の課題を解決する能力によるものである。

Monopoly Goは7年の開発期間を経て市場に投入され、わずか10か月で20億ドルの収益を上げた。この成功により、Scopelyはさらなる野心的なプロジェクトに取り組む機会を得た。また、M&A戦略を通じて成長を図り、他の優れたゲームメーカーとの提携を模索している。

Scopelyの成功の秘訣は、優れたチームと挑戦を受け入れることにある。変化を受け入れ、それを利用して競合他社に対して優位に立つことが重要であり、小さな企業も変化を乗り越えることで成功に至ることができる。

【ニュース解説】

Scopelyは、2011年にWalter Driverによって設立され、後にJavier Ferreiraが加わったゲーム開発会社です。同社は、単にヒットゲームを生み出すだけでなく、長期的に人々にとって重要な製品を提供し続けることを目指しています。そのために、業界で最も才能ある人材と協力し、将来の可能性を最大限に引き出すことに注力しています。

Scopelyは、失敗を乗り越え、素早く学び、競合他社よりも速く成長することを重視しています。市場の課題を解決する能力が、同社の成功の一部となっています。特に注目すべきは、7年の開発期間を経て市場に投入された「Monopoly Go」が、わずか10か月で20億ドルの収益を上げたことです。この成功は、Scopelyにさらなる野心的なプロジェクトへの取り組みと、M&A戦略を通じた成長の機会をもたらしました。

Scopelyの成功の秘訣は、優れたチームの構築と挑戦を受け入れる姿勢にあります。変化を受け入れ、それを利用して競合他社に対して優位に立つことが重要であり、この姿勢は小さな企業でも成功への道を切り開くことができると示しています。

この事例から学べることは、長期的な視点を持ち、失敗を恐れずに挑戦し続けることの重要性です。また、優れた人材との協力関係を築き、変化をチャンスと捉えることが、持続可能な成長と成功への鍵であることがわかります。Scopelyのような企業は、ゲーム業界だけでなく、他の多くの業界においても模範となるべき経営戦略と姿勢を示しています。

from How Scopely aimed to be a hit company, rather than just a hit game maker | co-CEOs fireside chat.

SNSに投稿する


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です